音楽旨い処


by ladysomething

バリ日記1

バリ初日、23:30ングラライ空港着。ジャルの機内食
思ったより旨かった。なんか魚のカレー風味ライス。
飲んで寝て6時間半。思ったより空席が目立つのは
やはりテロの影響か?夏休みを外してるから?
入国審査、ワーキングビザにイチャモンをつけられ
7日以内にイミグレに戻ってこいの通達。
意味が分からないまま、なんか困ったことになった
らしい気分でレコードをピックアップしてたら
ボクシングのK家族と遭遇する。どこかで見た気がするって
思ってたよ。しかしイミグレの件で頭一杯、今更
握手してくださいなどという余裕もないまま通関に向かうと
今度はレコードで捕まり、そのまま通関のオフィスへ直行。
検閲にかけるとか言い出す税務官。ミッドナイトエクスプレス
ばりの尋問部屋で「あしたDJで使うから勘弁してくり!」って粘り
さらに地元のプロモーターに電話してもらいインドネシア語で
説明してもらい、結局30ドル払ってようやく外に出た。
ぐったりしたままヴィラに着く。さきほど電話で交渉してもらった
プロモーターの1人ディニアと会い、イミグレで起きたことを
報告。どうやら厄介なことになってるらしい。いずれにしても
彼らにまかすしかないので、パスポートを預けて寝た。

翌朝、いまだに昨日のショックが残っていたのだが東京に
電話するにも、このヴィラには電話もない。今日移動する
ホテルで会場の一つになっているCANGUUにあるHOTEL TUGUに
行ってからにするか。今回のイベントを手伝っている
シントーというジャカルタのJAVA BASSというドラムンベースの
クルーのマネージャーに会い、一緒にブレックファスト。その最中、
頭に何か違和感を感じたので手で髪をかきあげた瞬間
指先に強烈な痛み。どうやらハチにさされたらしい…
右手の薬指、見る間にはれてきて、まさに泣きっ面にハチ!
今日DJなのに、どうするコレ!って慌ててたらシントーが
ハッカオイルみたいな、タイガーバームのようなにおいの
する液体を持ってきてくれた。とりあえずこれを塗って
様子見る。思ったより効いてくれてホテルに着く頃には
そのことは忘れていた。ホテルに着くと、今回のイベント
" JUNCTION " の主催者であるジャンルイジ(イタリア人)
と、妻のフレドに再会。昨年、東京に来たときに一緒に
あちこち行って遊んだ仲間。フレドは妊娠したとのこと!
おめでたい!
[PR]
by ladysomething | 2006-09-04 15:59 | 音楽